甘いものはなぜいけない?

イチゴパフェ、にアイスクリームETC
いやいや、戦後の物資不足時代を経験したおじさん達には
想像もつかないあま〜〜い時代が今なんだよ!

健康に携わる者として一言新年早々言いたくなるって訳よ。

糖分過多になると、当然血糖値が上がってくるよ。
あんまり上がると心臓発作を起こすから、腎臓ではしゃかり
きで血液を洗って糖分を小便に捨ててくれるというわけさ。
これが俗に言う、糖尿病だ。

予備軍になるとだよ。
前頭葉付近つまりおでこの髪の毛の生え際からちょっと入っ
たあたりがず〜んと痛みはじめるね。するとだよ。
なんだか言葉が出てこないんよ。

つぎに
皮膚表面神経が痺れてくるのでさ。
にぶくなるってわけ。
風呂が熱くないとイヤだとか。
不感症になってくるとか
射精ががなかなか出来ないとか

ばかりじゃあないよ
もっと進行するとさね。
性欲がぱったりと無くなってくるね。

もらったばかりの嫁さんが、貴方のために習っているのよっとばかりにお菓子作りの教
室なんかに通ってさ、毎日食べさせられているうちに、予備軍になり、肝臓と膵臓がめっ
きりと疲労してしまい、おまけに前頭葉も痺れてきて、すっかり男が立たなくなってしまっ
たというぐらいならまっいいや。
料理にふんだんに砂糖とみりんを使う主婦がいるんだがよ。
そんなことをしてると、旦那が糖尿病になっちゃいますよと言ったときは既に手遅れで、
足を切り落として、目まで見えなくなって死んでしまったというのですよ。
つまり
愛情の料理が旦那の足を切り落として目までつぶしてしまったばかりか
息子は糖尿病予備軍で、結婚しても男が立ちにくいと言う状況では家庭維持も難しくなっ
てしまうのだよ。

さあさ
どうですか?
乾癬やアトピー、魚鱗症、蜥蜴皮膚などの皮膚の悩みの人も、
甘いもの食べ過ぎていませんか?
膵臓が腫れて、脾臓を圧迫して機能低下を引き起こし、結果、古い血液が回ってしまい
鬱血状態を引き起こして皮膚が剥離し、頭皮も真っ赤になったり、桜餅になったりしてま
せんか?

お菓子だけじゃあないよ
果物、野菜も糖分過多になります。
煎餅、お餅、
ウドンにスパゲッティーにおそばもね。

スイーツバイキングの槍で突き刺されて、膵臓癌というのを経験してからあの世に帰りた
いという人にはもってこいの世の中だよ。
結構断末魔の苦しみが待ってるかもね。
でもさ、いいんだよ。。。
だって、膵臓癌だと診断されたらさ、あと三つき程だって言うから、気が楽ってモンだよ。

何でも楽しく経験しなくっちゃあね

じゃあ、よいおとしを!!
戻る
戻る