痔考

病名を表記してはいけないと言われても、まさかケツ穴爛れ
状態などと言えないでしょうからお許しを!!

ですが、整体で痔が治るとは考えられません。
ジャーなんでこんなぺーじを?

そうなんです。

どうもケツの穴が悪くて痔になるのじゃないと三戒堂は考え
始めてオルのです。

まずお聞きしますが?
アナタのおならは酷く臭くないですか?
パンツのケツ穴付近に糞の色が付いてませんか?

おならをした後しばらくしてケツの穴がニチャつきません
か?
そして
紙で拭くと黄色くなっていて指に臭いが着いてしまう???

おならの音が汚いびちびちびちっとしませんか?
ついでに実も出てしまったり??

あーきたない

でもね
人知れず悩んでいる男女が多いんですよ。

そこで、申上げます。
痔はケツの穴のせいではない!と

いま挙げたような状態になってしまう原因が有るはずです。

まず考えられるのは腸の機能低下でしょう。
そして
腸が機能低下を起こす原因は
肝臓機能低下膵臓機能低下だと言えます。

ある大会社の重役は毎晩夜のお店に数件ご挨拶されてい
たのです。両手の平がマッカと言うより赤紫に深みの色だっ
たのです。肝臓が悪いのではと上申しますと、いや数値は
大丈夫ですと、言い切って続けておられて数ヶ月後、
何と痔の手術をされたというのです。

肝臓機能が低下していたのでしょう。病院では数値は大丈
夫と言いますが、病院で駄目ですと言われたときには本当
に肝臓病なのです。その前に信号がいろいろ出ています。

肝機能低下が始まりますと、肝臓の老廃物である胆汁の出
がすくなってきますから、脂肪分は水溶性に分解されなくな
り、腸へと通過させられます。そうなると
糞がベタついてくるのです。

何度も拭かないと綺麗にならないケツの穴を作り出すので
す。これがケツの穴を傷つけたりして痔に発展すると考えて
います。またおならに大便の霧が混ざり、それがケツの穴の
外側を侵してゆくのです。

さて、肝臓を疲労させると実は痔にもなるのではと疑ってい
るのです。
肝臓を疲れさせるのは勿論お酒でしょうが、以外と黒い恋
人が笑うのは白い砂糖という恋人でしょう。
特に寒い地方では口中の温度が下がり、甘味を感じなくな
っているのですから、他の地方より倍くらい砂糖が使用され
ているのです。
そこで肝臓はフル回転ついにはへばるのです。

だけでは有りません膵臓にはもっとインシュリン(最近はインスリ
ンと書く人が出ているが同じである)をくださいと伝達が行き過ぎて、膵
臓が疲れてへばります。
すると、血糖値が下がらないばかりか、本当の消化液であ
る膵液の出が遅くなると言うか一日約1.5リッターという量
が減少したとしたらどうでしょうか?
消化不良を起こしやすく、糞の状態は最悪になりやっぱり
待望の痔主になるのです。
膵臓、胆嚢、肝臓は勿論連動しています。
どれひとつ繋がってない臓器はないのですから、全体で一
つという生命なのです。トータルな生命としての見方が大切
でしょう。


痔にならないためには

肝臓、膵臓をいたわる
ケツの穴をしょっちゅう洗う
整腸に心懸ける
もし、腰が痛かったらテアテマ
ンドールにご相談を
011−512−1557
090−3606−4239
へお気軽に
戻る
戻る