肛門がむずがゆい
朝目覚めると、なんだか肛門がむずがゆい人は見てください。

原因はいくつか考えられます。
蟯虫が発生している。
これは、よるに体温が上がり出すと肛門から蟯虫が外に出て肛門に玉気を生み付けるためだ
というのです。子供など結構いまして、お尻の穴を掻いてしまうと爪に入ってしまいそれが口に
戻されて行くという悪循環を繰り返すのです。
予防は酢を強くしたお湯で洗い、酢をよく飲むことだと昔から言われてます。

肛門に大便がにじみ出ている。
これは大人に多い症状でしょう。
オナラに大便の霧が混ざるからです。
原因は腸の機能低下と言うよりは、肝臓の機能低下や膵臓の機能低下が考えられます。
胆汁の不足から来る脂肪分の多い大便を作り出してしまうために、寝ている間に出してしまう
オナラに大便がにじみ出るのです。
紙で拭いてみると、大便の色が付くことがあります。
それが肛門を荒らして行き、痔にも成るのです。
更に大便の色が白っぽくないですか?
肝臓が疲労して胆汁が出てないのでしょう。

ですから、肝臓と膵臓を悪くする生活習慣を改めることが解決
の早道です。痔の手術をするよりいいでしょうから。

ちなみにオナラはお鳴らしに成られたから来ています。
戻る
戻る