クローン病と乾癬

クローン病という名前の変調で苦しむ人がかなり居るのだ。腸の中に、ただれができてしまい、腸の機能が失われてゆくという症状である。
最近になり、私自身が陰茎の乾癬になってしまい、そのことから調べてゆくうちに、膣の奥、子宮口まで真っ赤になっている画像を発見できた。さらに、口中の舌や上あご、更に咽喉まで乾癬が出ているという人々にも出会った。
そこまで考えてくると、もしかして、クローン先生が名附けたこの症状は、乾癬が腸の内壁に発生しているのではないかというところに行き着いた。
いままで、鬱血した血液を排泄するために、尋常性乾癬のように皮が剥けて鬱血を捨てようとする、排泄行為であるとばかり考えてきたが、口の中や性器の中まで発生するということは、当然、腸の中にできていてもおかしくないと言うことになる。
原因がわからないでかたずけられてきたが、乾癬であったとすれば、それが鬱血によることだと考えてゆけば、消えることもありえるのだ。事実私のところで施術して消えてゆく人が数人いるからだ。
詳しくは電子書籍
http://forkn.jp/user/sankaido/bookas