ニュージーランドの乾癬の会

世界中に乾癬患者が相当要ることに驚きを隠せない。アメリカでは450万人で年間15万人ずつ
増えているというし、ニュージーランドでは人口の5%が乾癬患者だというのです。
日本ではその実数は判らないが、かなり多くの人が悩んでおられるようですが。
ニュージーランドのホームページから一部写真を勝手に抜粋させて頂いたので、
ご自分で確かめられることをお奨めします。

かってながら公開させていただきましたが、なぜかというと、当ページの皮膚障害消えるに掲
載しました人の最初の状態と全く同じだったからです。

そして此の掌の乾癬の人の左手、画面右であるが、親指のつけ根から二股に立ち上がってい
る線が見えるのです。その右側が脾臓の機能低下を物語っていると私は見ています。長く赤く
なっていますのが進行中を意味しています。
それで勝手にここに出させて頂きました。これで日本人だけではなく同じように掌が物語ってく
れると言うことの証明になります。かってに使ってNZの乾癬協会様ごめんなさい。

これと全く同じように出ていると思われます。
詳しくは拙著『皮膚の悩みに光を』参照して下さい。
戻る
戻る